釧路湿原が吾ホームグラウンド、且つ丹頂の里


by akitsu-3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:風景( 5 )

雪です-2

 昨夜から雪の降り方がひどくなりました、玄関を明けるともう真っ白でした、
停電も3.4度ほど、これはやばい、もたもたせずに寝るに限る、
今朝起きてみると、雪景色は真冬の状態、釧路の積雪量は5センチと
報じられていた。

 季節外れの春の淡雪は歌の文句にはよくあるが、今夏の雪はそんな
やさしく、はかなげなものではない、夫は朝食前に雪かきをする
水を含んで重たいだろう。

 昨夜の停電で、携帯電話が役に立ちました、停電の時のためにと
ドアの柱のところに懐中電灯をセットしてあったのに、それが電池が
なくて、つかないのです、そこで携帯電話の明かりでもう一個の電灯を
探します、蝋燭ほどの明かりではないけれど、真っ暗闇よりはましかもしれない
予備のためのものが予備に役に立たないなんて、意外とこんなものかもしれない。
f0173195_2052517.jpg

[PR]
by akitsu-3 | 2009-04-27 20:53 | 風景

御神籤に頼るのは

一年に一度しか行かない神社へ行く、お賽銭を入れ御神籤を引く
夫と私は大吉、娘は中吉、とてつもなく良い年であれば、それはそれで
喜ばしい事であるが、何はともあれ、健康を維持できる年でありたいな。

 被写体になってもらったのは、まったくの他所さま
正月風景としてちょっとだけかりました、ダメかな?
f0173195_1921542.jpg
f0173195_1922442.jpg

[PR]
by akitsu-3 | 2009-01-01 19:22 | 風景

あっと思う間の一年

 アクアトピアに通い始めて一年が過ぎました、度々の腰痛に何とかせねばと...
可也に勇気が必要でしたが、自分の背中を押した、
どしゃばしゃ泳ぎから、コーチのアドバイスで落伍せずに今日に至りました。

 プールへは行って一番最初の日の事は今でも忘れる事は出来ない
水に中で歩く事が出来ないのです、水の圧力の所為ばかりじゃあるまい
右手と右足、左手と左足の歩行になる、そんなバカな!なんで~~~~。

 平泳ぎはアメンボウです、水を蹴ることができない、
f0173195_20144972.jpg
f0173195_2015559.jpg
f0173195_2015166.jpg

水に浮いているだけ、何故なの~~~の繰り返し、それでも
格好悪いとか、恥ずかしいとかは全く思わなかった、
何時かは泳げるようになるだろと、暢気だったんだな~。

 画像は「メルヘンの丘」....大空町の向日葵畑を見に行った帰りに
ちょっと寄り道です。



 
[PR]
by akitsu-3 | 2008-10-31 20:15 | 風景

失敗談

「花野」例会詠草

 ** しくじり談さらけだしあうひと時はふたりの会話明るくさせる  **

 さらけ出しあう失敗談なら、同じ負の共感として頷き合い
笑いあう事も出来るが、何年すぎても思い出したくないしっぱいもある、
ふっと思い出すたびに、ぴたっと蓋をしたくなる失敗は思い出したくも無いが
歌材に出来るくらいの失敗なら、まぁお愛嬌といったところか。
f0173195_19335826.jpg

[PR]
by akitsu-3 | 2008-08-18 19:40 | 風景

あやめヶ原

霧多布にて吟行会

 ** 半夏生視野に入れつつ行く先の灯台はもはや聖地にあらず  **

 歌会に入って「半夏生」が問題になった、葉の一部が白、或いは薄紅色になる
植物を紛れなく「半夏生」と思いこんでいたが、色々問題になってみると
果たして?少し不安になる、検索をしてみると確かに「半夏生」と呼ばれる
植物はあったが、常々眺めている樹というか草というかそれとは少し
異なるのかな?

 「半夏生」を詠いたかった訳ではないから、確実に知っている植物に
すればよかったかな。

 この「半夏生」を眺めながらのそのず~~と先には」霧多布岬に立つ灯台があり
当然ながら観光化してしまっている、かつては人を寄せ付けぬ厳しい地で
あったろうに......そんなことを述べてみたかったが、推敲不足だったようだ。

 帰路には「あやめヶ原」に立ち寄った、相変わらず霧に包まれていた、
霧の中の「緋扇菖蒲」を眺めるご夫婦がいる。
f0173195_22473959.jpg
f0173195_22475367.jpg
f0173195_22481042.jpg
f0173195_22482545.jpg


その入り口に「羆出没注意」の看板があった。
f0173195_22435919.jpg



 
[PR]
by akitsu-3 | 2008-07-09 22:49 | 風景