釧路湿原が吾ホームグラウンド、且つ丹頂の里


by akitsu-3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:食べ物( 10 )

紫蘇酢

 プールでの友人から頂いた「紫蘇酢」です、
グラスに酢に漬けた紫蘇(2枚くらい)と蜂蜜にお湯を注いでいただきます、
夏になれば冷やしておいても美味しいかな。

 電話がありました、
 芸術何とか~~もっともらしいなが~~い名前を告げてきました、
「○○○さんですか」..... 名前の読み違えですよ、此処からもうおかしい、
国会図書館等jで素晴らしい歌を何時も拝見している(これもうそっぽい)
この度「サンケイ新聞の芸術特集であなたの歌の特集をやるから.....。

 すぐぱちんと切ってもよいのだが、どのような話を持ってくるのか
ちょっと耳を傾けてみたが、前置きが矢鱈長い
「そのお話でしたら結構です」にもなかなか応じず、でもそれに応えては居られない
兎も角、その件については必要がないのでと相手にせぬ事だ。

 本物もまがい物も含めて、その類いはもうこりごり、時にはほんの些細な
手がかりを探って掲示板に入ってくる、本を出したからメル友のよしみで
読んで欲しい、挙句は買って欲しい、玄関を開けっ放しにしておくと
その手の誘いが後を絶たない、コメント書き込み可能であるかぎり
際限もなく入り込んでくる、それに懲りてコメント欄は拒否としてある。
f0173195_16181354.jpg

ごく親しい方には申し訳ないのだが。 

 

 
[PR]
by akitsu-3 | 2009-04-28 16:24 | 食べ物

お食事どころ「熊湖」

 家の片付けの合間を縫って、お食事どころへ案内されました、(3月4日)
道の駅「しゃり」の隣にそのお店があり、一寸した知り合いとしておこう、

 斜里町の中心市街地の拡幅工事で、町の様子はすっかり様変わりしてしまったが、
かつては私たちもこのお店で買い物をしたものです、
そのお店の現社長(女性)が経営するお食事どころが「熊湖」です。

 根っからの商人の優勢遺伝子を受け継いでいながら、都会的なセンスも持ち合わせ
内装も凝っていながら、壁のあちこちに飾られてある額の類は全て手作り
これもセンスに溢れている、ゆっくりと眺めさせてもらいたいが、時間が無いことと
残念なのは、この日カメラを持って行かなかった、残念!

 だが「熊湖 知床斜里」を検索すれば、出てきますよ、
知床へ足を運ばれる方、是非一度ご覧あれ。

 翌日魚を買いに行きましたが「熊湖」は定休日でした、
魚だけを写してきました、写真にある鮭、ホッケも油が乗っていて美味かったよ
そして安い、海の街に住んでいる私が感心するのだから.........

 余談になるが、妊娠していた頃、母の所へ行き、帰り道野尻商店で買い物をしている内に
雪が酷くなってきた、この距離からだと私の家にもさほど遠くもないし
雪の中を帰ろうとすると、野尻商店のおばさんが、
「大きなお腹をして雪の中を帰るのは危ないから、少し休んでゆきなさい」と
椅子をだしてくれて
f0173195_19194344.jpg
f0173195_19211114.jpg
f0173195_19212645.jpg
f0173195_1921377.jpg
f0173195_19215034.jpg
f0173195_1922232.jpg
休ませてもらった事があったのです、そして夫に迎えに来てもらったのです。

 

 
[PR]
by akitsu-3 | 2009-03-08 19:24 | 食べ物

ジャガイモピザもどき

 お向かいさんから教わりました、
今回はジャガイモ三個をすり下ろし、熱したフライパンに薄く油を引き
冷やご飯をのせ、とろけるチーズを載せ、海苔を載せ、とろ火で焼くだけ。

 食べてみて思ったこと、海苔の上に刷毛で醤油をさっと
引いたら良い味がでたかな、簡単レシピで味は良し
あたり!!!でした、次回はもっと大判でゆこう、
海苔の面を出さなければ、ほんわかきつね色に焼けていて
格好良かったのだけれど、まぁいいっか、美味しいんだから。
f0173195_2134895.jpg


 寒さを押して出かける勇気も無くなって最近はプール以外は
こんな事ばっかりしています。
[PR]
by akitsu-3 | 2009-02-02 21:04 | 食べ物

炊飯器でポン

 ホットケーキミックス200グラムに卵一個、サラダ油少々
後は牛乳でまぜ、電気炊飯器に入れ、ポンとスイッチを入れておくだけ
「終了しました」のブザーが鳴ったら、ちょっと間をおきます、それだけです。
f0173195_18493915.jpg

超簡単レシピで娘が本屋さんでちらっと立ち読みしてきたのです。

 画像は撮れませんでしたが、生キャラメルもつくりました、
一回目は、バタースカッチのように堅くなってしまったけれど
味は抜群、二回目も少し固め、3回目はレシピ通りの割合で
チョコレートの生キャラメルで成功でした、美味しかったよ。
[PR]
by akitsu-3 | 2009-02-01 18:49 | 食べ物

「花野」例会&忘年会

 「雲海」にて「花野」例会&忘年会 

 「夕焼けに染まった橋は美しい一度きりしか会わない人も」
f0173195_20355276.jpg
f0173195_20361366.jpg
f0173195_20363014.jpg



 美味しい懐石料理を頂きました、珍しい食べ物がありました
お品書きが欲しかったな。

 お箸にまで心配りかありました、
会席料理の一部、手前にあるのが「銀杏豆腐」
デザートは右手が「黒ゴマのアイスクリーム」
左手がクリームチーズの「マスカルポーネ」と
そのチーズに絡めて食べる餡、グラニュー糖、右端は忘れてしまったが
和と洋の以外餡組み合わせ、餡が意外とマッチしていて不思議でした。
[PR]
by akitsu-3 | 2008-12-15 20:38 | 食べ物

ゆーちゃんのみかん

 今年もゆーちゃんのみかんを取り寄せる時期になりました
写真は注文した「特選みかん」です。

 送られてきたみかんの中に記されているゆーちゃんの言葉
「開花時ら環境ホルモンを含まない農薬を三回の散布に押さえ
、6月以降は一切の農薬散布を行っておりません、...........
大きさを揃えたり見た目だけを良くする選果も味を落とす原因となるので
見た目は不ぞろいですが......とありまして、兎に角美味しい

 サイズはMサイズ、そして立派な葉っぱも。

 
f0173195_1621199.jpg

[PR]
by akitsu-3 | 2008-12-08 16:03 | 食べ物

銀杏

 
f0173195_2192077.jpg
f0173195_219319.jpg
お気に入りのワゴン車の野菜屋さんから買った銀杏、500グラム箱800円のところ
600円でいいよと、午後の時間はほとんどが格安、そのほか「インカの目覚め」も買う。

 銀杏は、紙袋に入れて電子レンジでチン・・・・・でできあがり
ぱちんと割って翡翠色の銀杏をワインでいただく。
[PR]
by akitsu-3 | 2008-10-10 21:11 | 食べ物

ズッキーニ

 頂き物です、ズッキーニ、大葉、プチトマト。

 
f0173195_20562227.jpg
ズッキーニとインゲンをお味噌と酒、サラダ油をほんの僅かたらし
隠し味程度の砂糖を加えて蒸し煮にする、とろりととろけるようなできあがり
トマトは半分はそのまま、半分はマリネ、大葉は大葉ご飯、できあがりに
ほんの少しのお塩をくわえて、いずれも評判は良好、

 大根のビール漬けもおなじプールのお友達に教わる
これもばっちりあたり!白菜、キャベツ、ニンジン、長芋もいけそう~~~。
[PR]
by akitsu-3 | 2008-10-03 20:57 | 食べ物

ターキシュ・デライト

 「カジノ」のレストランのバイキングで始めて口にしたとき「これはいけるぞ!」
と思った「牛皮」のような「素甘」のような「グミ」のような、不思議な感触と甘さが
口いっぱいに広がった。

 そして数年後、再び訪れたパースのとある中華街で見つけた
苺味、レモン味、生姜味、薔薇(と記してあった)その他覚えていないが種々
「不思議なものが透きなんだね」と半ば呆れ顔で娘に言われたが。

 その翌年長女がシドニーを訪れたとき、必死に探して買って来てくれた
嬉しかったのはほんの最初に2.3個だけ、あの甘さが何故か口に合わなく
なっていた。

 今回娘が帰省するに当たって「お土産は?」にも、
「あれは要らないよ」と言っているのに買って来てくれました、
今回は薔薇の味、切り口の紅色はきれいだが、口に合わない甘さとは
言いつつも、何故かいろんな思い出とインパクトがあってやっぱり懐かしいな
一個を四分の一位を濃いコーヒーで頂くのがベストかな。
f0173195_19443599.jpg
f0173195_19444813.jpg
f0173195_1945199.jpg


 ちなみに「ターキッシュ・デライト」とはトルコのお菓子で
「ナルニア国の魔法のお菓子」とも言われているそうな。
[PR]
by akitsu-3 | 2008-09-30 19:49 | 食べ物

ゆめこい渡し

 
f0173195_19214410.jpg
「釧路ゆめこいわたし」のフォトコンテストで最優秀賞をいただいてしまいました、
二日通いましたが、両日とも小雨模様の曇り日で、細かい設定の出来ない私には
応募するだけのものは撮れないだろうと、90%は諦めていた、少しは助けてもらいたい
晴天にも見放されてしまっているし。

 しぶりにしぶったが、締め切りぎりぎりに持込んだその一枚です。

お蔭様で、すこぶる新鮮な、牡蠣とサンマと鯖を頂きました
牡蠣は電子レンジでチンをして食べました、牡蠣から出た汁で
ご飯を炊きました、これも上々の出来上がりでしたよ。
f0173195_19215284.jpg
f0173195_19215881.jpg

[PR]
by akitsu-3 | 2008-09-25 19:22 | 食べ物